ミュンヘン空港から市内までのアクセス・チケット購入方法・乗車方法

ドイツ空港

ルフトハンザ エアポートバスでミュンヘン中央駅へ

Lufthansa Airport-Busとルフトハンザの名前がついていますが、ルフトハンザ航空を利用していなくても、誰でも利用することができます。

朝は6:30から夜は22:30まで、15分間隔で出発しており、ミュンヘン中央駅まで40~50分で結んでいます。

ターミナル2 → ターミナル1(エリアA)→ センター(MAC)→ ターミナル1(エリアD)→ミュンヘンNord → ミュンヘン中央駅

ミュンヘン空港内の4ヶ所の停留所を回り、下車駅は「ミュンヘンNord」「ミュンヘン中央駅」の2か所です。

車内はエアコン付きなので、目的地まで快適に過ごすことができます。

  オンライン料金 運転手から購入
おとな 片道 10.50 11.00
往復 17.00 18.00
こども 片道 5.50 6.00
往復 11.00 12.00

5歳以下は無料です。

大人料金は往復で購入すると割引されますが、子供料金には割引がありません。

チケット購入方法

チケットは事前にオンライン予約もできるし、当日に運転手から購入することもできます。

運転手から購入


運転手からチケットを購入する場合には、乗車時に「single ticket」 「return ticket」のように伝えればOKです。 カード支払い端末があるので、クレジットカード利用可能です。

オンライン予約で購入

オンラインでチケットを購入している場合には、運転手さんに スマホのQRコードか印刷したチケットを提示すると読み取り機で読み取ってくれます。

事前予約で購入したチケットは、購入後24か月有効です。また、オンライン購入したチケットのキャンセルは、電話orメールにてキャンセルすることができますが、 5.00ユーロの手数料がかかります。

公式サイト Lufthansa Airport-Bus

旅行会社 kkdayは、日本語で予約をすることができます。キャンセルや変更はできませんが、片道10ユーロ、往復16.57ユーロと公式サイトより若干安いです。
ミュンヘン空港⇔ミュンヘン市内 エクスプレスバスチケット  

ミュンヘン空港ターミナル2バス乗り場までの道のり

ミュンヘン空港 ターミナル2 到着フロア

日本からANA・JAL・ルフトハンザ航空の直行便は、ターミナル2へ到着します。
到着フロアからルフトハンザ エアポートバスの乗り場までのアクセスを解説します。

入国審査を通過して、預けた荷物を受け取り税関審査を抜けたら、到着フロアに出ます。

ミュンヘン空港 預入れ荷物受取り バゲージクレーム

ターミナル2の到着フロアを出て、右に進むと進むとスーパーEDEKAがあります。
ドイツのスーパーは日・祝がお休みのところがほとんどですが、年中無休で開いているので、ここで飲み物を調達してバスに乗るのに便利です。

ミュンヘン空港 EDEKA スーパー

EDEKAの前を真っすぐ進むと出口があり、すぐ短い横断歩道があるので、渡ってすぐ右に曲がるとバス乗り場があります。

ミュンヘン空港 バス停留所

左下に停車してる白いバスが「ルフトハンザ エアポートバス」です。
15分間隔で運行しており、ターミナル2の停留所が始発なので、大体停車しています。

以上、ルフトハンザ エアポート バスでフランクフルト中央駅への行き方です。

[ad]

ミュンヘン空港からSバーンでミュンヘン市内へ

ミュンヘン Sバーン 路線図

Sバーンでミュンヘン市内へは「S1」「S8」の2つの路線があり、10分ごとに交互に発車します。

路線図を見るとわかるように、水色のS1路線もオレンジ色のS8路線も、ライム(Lime)からミュンヘン東駅(Ostbahnhof)までの駅に停車するので、「ミュンヘン中央駅」「マリエン広場」へはS1でもS8でも行くことができます。

ミュンヘン空港から市内までの所要時間

S1の所要時間は、ミュンヘン中央駅まで44分、マリエン広場まで47分
S8の所要時間は、マリエン広場まで38分、ミュンヘン中央駅まで41分

S1でもS8でも時間的にそれほどの違いはないので、先に来た方に乗車すればいいです。

市内以外に行く場合には、どちらの路線を経由するほうが便利なのかは、事前に検索してください。

ドイツ Sバーン車内

Sバーンの車内は4席向かい合わせです。

チケットの種類と料金

片道乗車券(Single Ticket・Einzelfahrschein):11.60ユーロ
1回の乗車に利用できます。

エアポート・シティ1日乗車券(Airport-City-Day-Ticket):13.00ユーロ
空港から市内までの公共交通機関が乗り放題で、購入翌日の6:00まで利用可能です。
公共交通機関:Sバーン・Uバーン・トラム・バス

エアポート・シティ1日乗車券のグループチケット24.30ユーロ
2~5人で利用できる「エアポート・シティ1日乗車券」です。
2人以上のときはグループチケットが安くなり、5人で利用すれば1人4.86ユーロと超お得。

自動券売機のチケット購入方法

ドイツ Sバーン 自動券売機 車両

左:自動券売機  右:Sバーン車両

自動券売機の利用方法

MVV DB 券売機画面


まず、言語選択でイギリスを選択して、英語表示にします。
他の言語がわかりやすい方は、そちらを選択してください。

「MVV」のマークにタッチするとチケットの種類がでるので選択して、支払いをします。
クレジットカード決済ができます。

ミュンヘン 自動券売機でチケットを購入する方法 画像付きミュンヘンの公共交通機関のチケットは共通しています。自動券売機でのチケット購入方法を画像付きでわかりやすく説明しています。ミュンヘン中央駅・マリエンプラッツ駅には日本語対応の自動券売機もあります。

ミュンヘン 自動券売機でチケットを購入する方法 画像付き
ミュンヘンの公共交通機関のチケットは共通しています。自動券売機でのチケット購入方法を画像付きでわかりやすく説明しています。ミュンヘン中央駅・マリエンプラッツ駅には日本語対応の自動券売機もあります。

ドイツの乗車方法に注意

ドイツの公共交通機関は信用乗車方式なので、改札がありません。

信用乗車方式とは、乗車駅から下車駅までのチケットを購入して乗っていると信じていますよ。だから改札はありませんが、車内検札のときにチケットを持っていなければ、罰金60ユーロを払ってくださいということです。

改札がないからとチケットを購入しないで乗車すると、突然今まで隣に座っていた人が
「チケットを見せてください」と言うかもしれません。
正しいチケットを提示できなければ、観光客であろうと罰金60ユーロが科せられます

ドイツ 無賃乗車罰金60ユーロ

WEB購入のように日付が印字されていないチケットは、打刻機(刻印機)で刻印しましょう。日付が刻印されていないチケットは、持っていても罰金です。 

[ad]

ミュンヘン空港ターミナル2からSバーン乗り場までの道のり

ミュンヘン空港 到着ロビーフロアマップ

税関を出て到着ロビーを真っすぐ進むと広場に出るので、地下に下りればSバーンの乗り場があります。

ミュンヘン空港 ターミナル2 MAC

ターミナル2から出た広場から、ターミナル2を見たところです。

ミュンヘン空港 MAC

ここにたくさんのお店があり、スーパー「EDEKA」やマクドもあります。

ミュンヘン空港 エアブロイ

世界でひとつ「空港にある醸造所」エアブロイ(Airbräu)もあります。
広場(MAC)に開放的なビアガーデンがありますが、冬だったのでみなさん室内の醸造所&レストランを利用されていました。

広場(MAC)には、旅行に必要なものを購入したり食事するところがあるので、休憩してから市内も向かうこともできます。もちろん、エアブロイでドイツビールを堪能するも良しです。

広場から地下に下りれば、Sバーンの自動券売機、乗り場があります。

以上、ミュンヘン空港からSバーンでミュンヘン市内に行く方法です。

ミュンヘン空港からミュンヘン市内へのアクセス まとめ

ミュンヘン空港からミュンヘン市内へは、バス・Sバーンが便利です。

バスは15分間隔で運行しており、下車駅は「ミュンヘンNord」「ミュンヘン中央駅」です。

SバーンはS1とS8路線が市内へ向かい、10分間隔で交互に来ます。どちらに乗車しても時間的には同じくらいです。また、エアポート・シティ1日乗車券は、翌朝6時まで公共交通機関が乗り放題のなるので、予定に合わせて利用されると大変お得です。

ミュンヘン市内からミュンヘン空港へ行くとき、S1路線は空港手前で行き先が分れるので、注意してください。空港から市内へは、どの電車に乗っても大丈夫です。

ミュンヘン
スポンサーリンク
世界巡る

コメント