ローマ 地下鉄メトロの乗り方・チケット種類・購入方法・注意点

ローマ地下鉄メトロ チケット

ローマ 地下鉄メトロは、観光に便利な公共交通機関です。

ローマはスリがいっぱいのイメージですが昔より治安も良くなり、観光客の利用も多く比較的安全に利用できます。

ローマ地下鉄メトロの乗車方法・チケット購入方法・注意点などを紹介します。

ローマ地下鉄メトロの基本情報

 

地下鉄メトロは、A線・B線・C線(一部開通)の3路線。
観光でよく利用するのはA線とB線で、C線はあまり利用することはないでしょう。
テルミニ駅(Termini)でA線・B線が交差しているので、乗り換えすることができます。

地下鉄・バス・トラムは、同じ会社(ATAC)が運営している共通のチケットなので、1~3日券や1週間券などを購入すれば、全てに乗車することができます。1回券も時間内であれば、何度も利用できます。(地下鉄は1回だけ)

 

チケットの種類

 

1回券 BIT TIME TICKET(biglietto 100 minuti BIT)1.5ユーロ
最初の刻印から100分間有効
24時間券 ROMA 24HOURS 7ユーロ
最初の刻印から24時間有効
48時間券 ROMA 48HOURS 12.5ユーロ
最初の刻印から48時間有効
72時間券 ROMA 72HOURS 18ユーロ
最初の刻印から72時間有効
1週間券 ROMA WEEKLY 24ユーロ
刻印日から7日目深夜24時まで有効

※ 10歳以下は無料

1回券の利用は、メトロの利用は1回ですが、有効時間内であればバスとトラムに何度も乗れます。また、メトロ、バス、トラムの乗り換えも可能です。

 

ローマ地下鉄メトロ 1回券チケット

1回券:1.50ユーロ(100分有効)
2017/08/20 06:17 刻印 2017/08/20 07:57 有効

 

ローマ地下鉄メトロ 24時間チケット

24時間券:7ユーロ
2017/08/18 16:19 刻印 2017/08/19 16:19 有効

Scad.の後 日/月/年 時間 が利用期限となります。

 

チケットの購入方法

チケットは以下の場所で購入できます。

  • 自動券売機
  • 窓口
  • TABACCHI(タバッキ)
  • キヨスクのような売店

地下鉄メトロの駅には自動券売機がありますが、テルミニ駅のようなバスターミナル以外の小さなバスやトラムの停留所にはないところがほとんどです。有効期限は最初の打刻からなので、事前に購入しておくことが可能です。

 

自動券売機のチケット購入方法

こんな感じの自動券売機が複数台並んでいます。

ローマ地下鉄メトロ 自動券売機

購入方法がわかりやすく ① ② ③ 順番がふってあります。

ローマ地下鉄メトロ 自動券売機 チケット選択画面

最初の画面の左下の国旗のボタンを押せば言語変更が可能なので、英国にすれば英語表記になります。

 

チケットの選択(1回・24時間・48時間・72時間・1週間)
画面タッチではなく、横のボタンを押します。
次、枚数選択画面になるので右下の「+1 Biglietto」(英語表記 + 1Ticket)右横のボタンを押すと枚数が増えます。
支払います(画面に使用可能な紙幣や硬貨が表示されます)
②の上矢印が硬貨、下矢印が紙幣投入口となります。硬貨は上から投入ではなく、下から上にシャッとすると入ります。
クレジットが利用できる場合には紙幣の下にカードを入れ、真ん中にあるテンキーでPINナンバー(暗証番号)を入れます。
チケット(切符)が出てきます。

 

日本の自動券売機と似ているので、チケットの種類と運賃を事前に確認しておけば、感覚で購入できます。

 

自動券売機周辺で「チケット購入の手伝いをします」と近づいてくる人がいますが、親切ではなく後でチップの要求をしたり、ドサクサでスリをする人なので、注意してください。チケット購入中、バックが体の前にくるようにしましょう。
スポンサーリンク

地下鉄メトロの乗車方法

ローマ地下鉄メトロ 改札

 

地下鉄メトロの乗り方

日本と同じように自動改札がありますが、チケットの出る場所が違うので注意してください。

日本とイタリアローマの改札の違い

日本の場合は、手前にチケットを入れて向こう側に出るチケットを取りますが、ローマの場合は、チケットを入れると閉まってるゲートが開き、手前にチケットが出るので、チケットを受け取り改札を通ります。

チケットを受け取らずに改札を抜けてしまうと、ゲートが閉まってしまいチケットが受け取れなくなります。目的地の改札でチケットは必要ありませんが、切符拝見があった場合、無賃乗車で罰金(50ユーロ程度)となります。

チケットを受け取ってから、改札を抜けましょう。

 

地下鉄メトロの降り方

地下鉄メトロ 改札 出口

目的地に到着したら「uscita」(出口)の表示に従って進んで、改札のバーを押し下げて通ります。

 

地下鉄メトロ乗車の注意点

ローマ 地下鉄メトロ

地下鉄メトロの駅構内は薄暗く、スリが多いのでぼぉ~とせず気を引き締めておきましょう。乗車時、引っ付いてきたり、押したりする人がいれば、すぐに離れましょう。

リックや斜めがけバッグは前で持ち、チャック部分を手で掴んでおいたり、貴重品はバッグの奥の取りにくい場所に入れるなどの対策をしましょう。もちろん、取られやすいポケットに財布やスマホを入れてはダメですよ。

ドアの閉まる瞬間にバッグをひったくって下りる輩もいるので、ドアの前には立たず席が空いていたら座ってバッグの前に抱えましょう。

 

地下鉄メトロ路線図

ローマ地下鉄路線図

地下鉄メトロは、A線・B線・C線(一部開通)の3路線。
テルミニ駅(Termini)でA線・B線が交差、サン・ジョヴァンニ駅(San Giovanni)でA線とC線の乗り換えができます。

C線はほとんど観光名所がないので、A線とB線の乗り換えができ、バスターミナルのあるテルミニ駅が観光の中心となります。

メトロA線の観光地
ヴァチカン/サンピエトロ寺院/スペイン広場/サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂

メトロB線の観光地
コロッセオ/フォロ・ロマーノ/カラカラ浴場/真実の口

メトロC線の観光地
サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂

C線は今後、コロッセオ駅を通ってオッタビアーノ駅(ヴァチカンに近い駅)まで伸びる計画になっていますが、掘れば遺跡がゴロゴロでてくるローマなので、いつになるかわかりません。

 

参考になれば幸いです。

ローマ
スポンサーリンク
世界巡る

コメント